宇都出ブックセンター

本が大好きな宇都出雅巳(まさ)が、本の紹介をしています。
<< リチャード・バンドラーの3日で人生を変える方法 | main | 自分を知り、自分を変える―適応的無意識の心理学 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
アナタはぜチェックリストを使わないのか?

あなたは仕事の中で「チェックリスト」を使っていますか?

仕事の種類にもよりますが、ぜひこの本を一読してチェックリストを導入するかどうか検討することはお勧めです。

とはいえ、「チェックリスト」と聞いて、「そんな面倒くさいこと」と思う人も多いでしょう。
 
 そんな心を見透かすように、この本の著者はこう書いています。

「私たちは、チェックリストを使うのは恥ずかしいことだと心の奥底で思っているのだ、本当に優秀な人はマニュアルやチェックリストなんて使わない、複雑で危険な状況も度胸と工夫で乗り切ってしまう、と思い込んでいるのだ。」

 また、「チェックリストなんて初心者が使うもの」と思う人もいるかもしれません。しかし、チェックリストは熟練者を助け、その仕事の質を助けてくれるものでもあるのです。それはなぜか?

 この本では外科医である著者が、そのホームグラウンドである医療現場のほか、巨大なビルの建設現場、ジャンボ・ジェット航空機の運転現場、さらには数億ドルの資金を運用する投資現場にまで足を伸ばし、生の話を紹介するなかで明らかにしてくれます。 

「チェックリストは、熟練者を助けるためのシンプルで使いやすい道具なのだ。素早く使えて、実用的で、用途を絞ってあるという特性こそが肝要だ。だからこそ有効で、だからこそ何千人もの乗客の命を救えたのだ。」

 「何千人もの乗客の命を救えたのだ」とありますが、チェックリストが多くの乗客の命を救った例として記憶に新しいのが、2009年の「ハドソン河の奇跡」です。これは、雁の群れと遭遇してエンジン停止した飛行機を、見事、ハドソン河に不時着水させて全員無事だったという事故?です。

覚えている方も多いでしょう。

この奇跡の陰にもチェックリストの存在があったのです。

 チェックリスト=マニュアルと考えて、硬直的な仕事を生むように思う人もいるかもしれませんが、「ハドソン河の奇跡」で起きたことからもわかるように、チェックリストがあるからこそ、より自由で柔軟な仕事が可能になるのです。

 この点について著者は次のように書いています。

「人々が手順を忠実に守らない理由の一つに、硬直化が怖い、というのがある。機械的にチェックを行なっていたのでは現実に対処できなくなる、チェックリストばかり見ていると心のないロボットのようになってしまう、と思い込んでいる。だが実際には、良いチェックリストを使うと真逆のことが起きる。チェックリストが単純な事柄を片付けてくれるので、それに気を煩わせる必要がなくなる。」

ぜひあなたもチェックリストを作成することを考えてみてください。

本書の巻末には「チェックリスト作成のためのチェックリスト」が掲載されていますが、その英語版を下記のウェブサイトで見ることができます。

 checklist for checklists

この中に、

□ Adding items that will improve communication among team members?

というチームメンバー間のコミュニケーションにかかわる項目があります。

実は、仕事の中で重要でありながら、ついつい抜けてしまうのがこの「コミュニケーション」なんですね。

本書では建設現場の事例も書かれていますが、建設現場では二種類のチェックリストがあるといいます。

「建設を任された専門家たちは個人の能力を過信せず、二種類のチェックリストを使う。単純な手順の間違いを防ぐチェックリストと、話し合いをさせることで予想外の困難も確実に全て解決させるためのチェックリストだ。」

 そして、「建築業界では、大抵の悲劇はコミュニケーションの失敗が原因」だとも書かれているほどです。

 コミュニケーションといっても、別に大きなことではありません。

 たとえば、手術チームや航空機操縦チームの例で挙げられているのは、「自己紹介」

 いつも同じメンバーで行うわけでないチームの場合、ただ名前を紹介しあうことだけでも、チームの一体感を強くするのです。と同時に、ついつい、「自己紹介」といったことは、省かれがちになるのです。

 著者は次のように述べています。

「私たちの目的はチェックリストを使ってもらうことではなく、チェックリストを通じてチームワークと規律の文化を醸成してもらうことだ。チェックリストはあくまできっかけにすぎない。」

 たかがチェックリスト、されどチェックリスト。

 チェックリストのノウハウ本としてはもちろん、読み物としても十分楽しめる本です。

| 宇都出雅巳 | ビジネス | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:15 | - | - |









http://utsude.jugem.cc/trackback/235
+ LINKS