宇都出ブックセンター

本が大好きな宇都出雅巳(まさ)が、本の紹介をしています。
<< 脳の働きと生き方・考え方・コミュニケーション | main | 情報・心・社会といった基本的枠組みがわかりやすく整理されています >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
こういう映画大好きです
ギルバート・グレイプ
ギルバート・グレイプ

「面白い映画があるよ」といわれて見たのが『シッピング・ニュース』。
好きな路線ではあるんですが、あまり好きになれませんでした。

この映画の監督は、ラッセ・ハルストレム監督。私は映画はあまり観ないほうなので知りませんでしたが、有名な監督さんなんですね。

どんな作品があるのかと調べたら、懐かしい映画がありました。

『マイライフ・アズ・ア・ドッグ 』

これは確か大学時代に池袋にあった映画館(今もあるのでしょうか?)・文芸座か文芸地下でみた覚えがありました。20年近く前なので、詳細な筋は覚えていませんが、とっても感動した記憶がありました。

というので、この監督のほかの作品をレンタルビデオで借りてみることにしたんです。

まず借りたのが、『サイダーハウス・ルール』

『シッピング・ニュース』よりもずっとよく、なかなか感動しました。

これはいいと思って続いて借りてみたのが、この『ギルバート・グレイプ』

いやいや、いい映画とはこういう映画だよなあと思いました。

派手なアクションはもちろん、盛り上げるような音楽もなく、田舎町で淡々とすぎていく生活を描いているんですが、最初から最後まで、ジワッとエネルギーが満ちていました。映画と自分がつながっていた2時間でした。

こういう映画、自分はとても大好きです。

映画も人生も自分も好きになれる一本です。


| 宇都出雅巳 | - | 02:02 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:02 | - | - |
TBさせていただきました。ラッセ・ハルストレム監督の新情報などを載せていますので、よかったらまた観てください。マイライフ〜を劇場で見られたということですが、羨ましいですね。また遊びにきます♪
| tommy-style | 2005/03/27 4:57 PM |









http://utsude.jugem.cc/trackback/42
+ LINKS